次回鑑定は7月の予定です。 詳しくはクリック

夢 ☆ 地震の夢を見た日はこうする

小刻みに地面が揺れ、グラグラと大きく揺れ始める。

建物がこんにゃくのように歪み、建物の壁と柱の間に挟まれそうななんとも言えないリアル感です。

本日早朝、20日ぶりにその手の夢を見た。

運試し

 スクラッチ4等当選 ここは東京でも高額当選で有名な池袋東口西武線駅構内宝くじ売場です。

 

こんばんは、宮崎 煌大 です。

その手の夢というのは、未来を暗示する夢のこと。

で、この夢が暗示する事を紐解くとこうなります。

『運気が今までよくなかった人にとっては開運の夢で、・・』

今までよくなかった人・・・ん、、私の場合はこれはどういう解釈になるのだろう??

ちょっとこれは気になってきました。

①今までよくなかった人➡開運

②今まで良かった人➡人に騙される・病気に罹る

これ、気になりますよね~

①なのかな、②なのかな、と?!

魔法使い

運試し

ですので、試しに宝くじはどうかと思いついた。

どういうわけか今日は朝から予期しないことが重なり妙に忙しい。やっと宝くじを買いに行けるかと思った頃、また用件発生。結局は夜の8時。なんとも妙に時間を操作されているなという感覚です。

そんなこんなで売り場へと出向き、ちょいとスクラッチを3枚買ってみました。

スクラッチですから、宝くじ売り場の横ですぐにコインで削って即確認。

結果、一枚目で当たり。4等当選(1000円)となりました。600円投資して1000円の戻りです。

即、売り場窓口で換金してもらい、ちょうど販売中の年末ジャンボ(10億)を3枚と換えてもらいました。

ここまでの流れからすると、私は、①『今までよくなかった人』のようです。ということはここからまだまだ運気が上がっていくということですな~

2016-12-01
21:48:29

おまけ

前回の2月執筆からずいぶんと経ちますが、今回、12月の月占いを執筆しました。

宮崎煌大先生の2016年12月の月占い

前回同様に九星から見た運勢です。細かい突込みはなしで気楽に読んでくだされば光栄です。

方位を取りすぎてこうなりました Part Ⅳ