次回鑑定は7月の予定です。 詳しくはクリック

東南60度 ☆ イヤシロチ化の方法をいろいろ考えてみた結果 その2 まずはイヤシロチ化が先

梅雨入りはしたものの天気は良く、初夏というか夏というか、宵の時刻、暗くした部屋の中、キリギリスの声と水琴窟の水滴音と祓詞が流れる空間の中で、文章を書き綴っている。

今月、宵の西空には結構高い高度に金星が輝いている。夏至が近いから20時近くになってもうっすらと西の空は明るい。

東京・大手町 平日の皇居東御苑 梅雨入りしたものの天気は快晴 外国人環境客がほとんど

東京・大手町 平日の皇居東御苑 梅雨入りしたものの天気は快晴 外国人環境客がほとんど

宮崎 煌大 です。

先日、所用で近くを通りがかった際、皇居周辺を少し散策してみた。

中へ入ると違うのだろうが、周辺は結構地磁気は弱いし、乱れている。平均をかなり下回り、自宅のほうがよっぽど高い。周りを幹線道路に囲まれ、これだけ車の往来が激しいといたしかたないないのかもしれない。

まずはイヤシロチ化が先、話はそれから・・・

これは著名な某経営コンサルタントのお言葉。まずは場ありき。

近年、その場をマイナス要因化してる最も大きなものが人工・自然電磁波とそこに居る人の想い。

詳細は他の優良なサイトに委ね、ここでは対策法を短くまとめてみたい。

人工・自然電磁波の対策

CMCを中心に必要個所に適用していく(自然電磁波には炭等を併用)
>>CMC(カーボンマイクロコイル)は遺伝子と同じ二重らせん構造をし た極小炭素繊維

人の想いの改善

一人一人が日々魂を鎮め、そして祓いをおこなっていく

東京・大手町 平日の皇居東御苑 皇居周辺は結構地磁気レベルは低いです。レベルは平均値の7、8割ぐらい。

東京・大手町 平日の皇居東御苑 皇居周辺は結構地磁気レベルは低いです。レベルは平均値の7、8割ぐらい。

場が運を創造する

同じ努力で健康法を行うにしても、良い場なら効果を120パーセント引き出す。健全な心身からは善き運が創造される。

だから、まずはイヤシロチ化が先、話はそれから・・・

2018-06-09
22:10:04