3月の鑑定日に、21 30 31 を追加致しました。

そろそろ気の変わり目ですね Part3 ・・・2016年を振り返る

2016年を振り返る

2017年2月4日(立春)から正真正銘の丁酉(ヒノトトリ)が始まる。

本日3日で2016年の幕が閉じる前に、振り返りとまいります。

心のブレーキ外し

 心のブレーキが外れ始めている・・本日朝一のタロットにて。(左/右)今日という日を一枚で/注意事項

宮崎 煌大 です。

2016年最後の日となります。私的には大晦日より、こちらのほうが重要です。

これを世間一般的な表現を使うと『節分』となります。最近ではこの日に恵方巻を食べる方も多いことでしょう。私も明日食べるかな~

この節分の次の日は『立春』。この『立春』を境にガラッと運気が変わる方も中にはおられるでしょう。

そんな重要な節目ですので、振り返りいきます。

2016年ベスト記事

2016年1年間の総記事数は 118

この中から、ベスト記事を選ぶとすれば、これしかありません。

占い屋に必要なもの - 超一流の師の世界 -
ここ最近、曇りや雨の日が多く、すっきりとした青空がご無沙汰な東京都心。 人がその年の気の影響を受けるように、気圧の変化なども大なり小なり人に影響を...

長きにわたり悶々とした日々を過ごしたことを覚えています。

今思うに何かの力が働いたんだと解釈しています。このことがあったおかげで、ブレのない方針を持つことができるようになりました。

何のために人を占うのか?占いの知識や理論自体を学ぶよりも、当てる事よりも、ずっとずっと優先しないといけないことがあります。

このことを早期に気づかせてくれた方々へ感謝しつつ、この記事をベスト記事に選びます。

2016年方位取りまとめ

2016年というか、ついでですので2015年1月までさかのぼって、一覧にしてみました。

泊数場所方位km日盤月盤年盤
2015/01/292015/04/2687泊(沖縄旅行しているので実際は84泊)千葉県おおたかの森東北25km九紫九紫
庚辰
七赤
丁酉
2015/03/302015/04/023泊4日沖縄本島西南1500km九紫一白(天道)
乙酉
九紫(大歳)
辛丑
2015/04/26NANA池袋自宅西南25km九紫九紫
丙戌
九紫(大歳)
辛丑
2015/04/262015/04/293泊4日石垣島・竹富島・与那国島西南2000km九紫九紫
丙戌
九紫(大歳)
辛丑
2015/09/192015/09/266泊7日(うち秋田1泊2日)秋田経由 利尻・礼文島450km~1000km一白三碧
庚寅
八白
庚子
2015/10/092015/10/123泊4日沖縄本島西南1500km九紫三碧
壬辰
九紫(大歳)
辛丑
2015/11/202015/11/233泊4日秋田県田沢湖経由 男鹿半島450km二黒一白
壬辰
八白
庚子
2015/12/262016/01/027泊8日沖縄本島・台湾一周西南沖縄1500km
台湾2200km
一白一白
甲午
九紫(大歳)
辛丑
2016/02/252016/02/283泊4日千葉外房いすみ東南77km一白一白
戊戌
一白
甲辰
2016/3/182016/3/213泊4日千葉外房いすみ東南77km五黄九紫
己亥
一白
甲辰
2016/8/262016/8/315泊6日肘折・由良温泉320Km一白一白(天道)
辛丑
七赤
辛丑
2016/12/172016/12/214泊5日千葉県外房(鴨川~小湊~いすみ)東南80Km九紫九紫(天道)
戊申
一白
甲辰

 

もしかしたら、抜けているのがあるかもしれません。
 ※一泊とかの方位取りは除外しています。
 ※2014年以前も除外しています。
 ※2015年1月は仮吉方の出。2015年4月は仮吉方の戻りです。

検証目的もあるので、色々なパターンで試して来ました。

距離を大きくとったらどうなるか。小さくとったらどうなのか。
同じ方位を続けて取ったらどうなるのか?
仮吉方中に旅行は可能なのか?
宿泊地を毎回変えてもOKか?大きく移動したらどうなのか?
方位の境目付近はどうなのか?
時間をかけて目的地へ移動したときと、そうでない時。
3泊4日の場合とそれ以上の日数のときの違い。
同じ距離でも北の方位とそれ以外の方位の違い。
月盤のみの吉でもOKか?
象意に関する行動を行った時の効果の出方とそうでない時の違い。
五黄で出発しても大丈夫?
月命殺・的殺の方位でもOK?
帰りも吉方位である必要があるか?

と、きりがありません。しかし、これらすべて、実際にやってみての私なりの結論は出ています。

(なお、現代科学という目線で観れば、このような検証は計画的に行い、追試も行い、目で見える形で現象を確認したことをもって解とするのですが、あいにくこれは占いです。
現象ではなく感覚を大事にする必要性があります。それをもって、検証結果となります。実際にやってみてどういう感覚があるのか気付く事が大事であり目的です。)

このような経験は少なからず私の手相鑑定に生かされます。

なお、2017年は方位取りは今のところ計画は2回のみです。今後は方針を変え、回数を減らしていきます。

というか、今の心境は引っ越しがしたくてたまりません。


とま、ここまで書いてきましたら、結構いい時間となりましたので、今年はこれにて幕を閉じることとします。

明日(正しくは0:34)からは正真正銘の2017年を迎えます。時計を見れば、あと22時間ほどですね・・・

では、、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2017-02-03(節分)
02:33:12