3月の鑑定日に、21 30 31 を追加致しました。

手相 ☆ 信じる心を大切にしたい

意識とは何だろう。

心とは何だろう。

私たちの居るこの世界から、それらをとらえることは難しい。

真実は逆で、意識や心がこの世界を作り出している。

視点を意識や心に置き、そこから、この世界を眺めよう。

今日の運勢は・・・ 朝一でタロットを引いておきあらかじめ今日一日を把握しておく。その日困ったことがあれば必ずこの写真を見てどう行動すべきなのかの判断材料にする

今日の傾向は・・・ 寝起きの朝一でタロットを引く。あらかじめ今日という日がどんな日なのかを把握しておく。もしも、その日困ったことがあれば必ずこの絵を思い出しどう行動すべきなのか決める。たとえそれが一般常識から外れていようともカードに従い、カードを信じる

宮崎 煌大 です。

このブログは、私自身の記録的な意味合いがあって書いていて、公開しているからには社会通念的に差し障りのない範囲で書かせていただいている。

そんな中、たまには思うがまま好きに書き綴ってみたくなる日というのがある。今日はそんな日。

手相を描く

手のひらに手相を描いてくれと言われた。

手相を観てくれ、ではなく手相を書いてほしいという。

話を聞くと、ネットで調べてもどう描いていいのか(何が正しのか)がよくわからないという。

私:「描くなら、金色か銀色のペンで書いたほうがいいですよ。」

相手方:「今度、書いてもらえますか?」

私:「はい・・・(本気なのかな~、今度っていつ?)」

金運がほしい

ということで後日、手のひらに手相を描いて差し上げました。

本気だったのですね。金色のマジックを買って来たのでと言われれば描いて差し上げるしかないでしょう。

因みにこの方ご立派な両手完全マスカケです。

もうお分かりですよね。

一旦、興味持ったことはそう簡単にあきらめません。というタイプの方です。と同時に、普通よりも想いが強いです。

それは、信じるこころが強く、心にあるものを現実化させるおおきな力を持っているということです。

だったら話は簡単で、心から信じていただけるようご説明しながら線を描きました。

金運がほしいというこの方にふさわしい金運の線を、そして爪に白点を。

2018-05-30
11:02:50 PM

おまけ

信じる心

それはどんな開運アイテムよりも強力な武器です。

一口に金運といっても、どういった経路でお金が入ってくるかで描く線は異なります。

どういった意味で金運がほしいと言っているのか、手相と照らし合わせると大方その全貌が見えてきます。その手相にふさわしい線、そして、同時にその人の欠点を補えるような線が良いですね。

 開運アイテム

近年、結構良い開運アイテムがいくつかあります。いわゆる波動数値の高いアイテムで、かなりすごいので、それもお薦めしようかと思いましたが、辞めておきました。

信じる心があって初めて開運アイテムも有効なのですから・・・

でもこの人、両手完全マスカケだからな~、遅かれ早かれそういった話になるかもしれません。

水晶

水晶 2017年8月 対馬 三宇田浜海岸にて 水晶も立派な開運アイテムです

手相
方位を取りすぎてこうなりました Part Ⅳ