鑑定日記 ★ モテ過ぎはつらいよ

イベント最終日、無事終了いたしました。この3日間、ご来店まことにありがとうございました。

東京・自由が丘

今年、ご来店されたお客様、全体的に例年とは手相のタイプが違うかなといった印象で、中でも私的に印象深かったものを今回記事にしてみました。

モテ過ぎはつらいよ

モテすぎるという場合、一つ一つの恋愛終了の仕方にパターンがあります。それは手のひらに記録として残されます。

  1. 結婚・婚約という形で終了
  2. 新たな恋を迎えるためにきっちりと今の恋を終了
  3. 相手が去ってゆく形で終了

ご自身が予め結婚時期を決めていようがいまいが、モテ過ぎなかたは否応なしにモテすぎる。とくに20代は高密度に記録が残されます。そのような方が30代のご結婚を望まれる場合、毎回無事に終了させるのも何気に大変なのです。

2018-10-09
00:33:30

あとがき

30代結婚を望む手。未来に向かって数多く記録された恋愛の一カ所に結婚の印を見つける。しかしその刻印は20代。そして、恋愛はその先30代へ数多く続く。その場合・・・

未来は2通り

1つは、20代での結婚を選択し、30代の恋愛をキャンセル。
(キャンセルできないと30代で2度目の結婚)

もう1つは、20代の結婚はキャンセルし、30代での結婚を選択。

つまり、なんだかんだで、結構深~い話になるところを、あえてさらっと話す訳で・・・

以上、モテすぎは、鑑定するほうがつらいというお話でした。