3月の鑑定日に、21 30 31 を追加致しました。

方位取り☆2016年8月☆夏休みのおすすめの方位はここだ その2

龍虎塔

 2015年12月方位取り 台湾南部の高雄 台湾有数のパワースポット龍虎塔 「龍から入って虎から出る」

龍虎塔2

 龍虎塔の龍のほうの塔内部から外界を望む


こんにちは 宮崎 煌大 です。

本日は朝からサロンのトイレ掃除をしておりました。まだ朝早いからお客様は来ないだろうと思いきや、背後から人の声が・・・

トイレには金運の神様が宿るという。何という名前の神様か存じあげませんが、トイレ掃除したとたんにお客様が来られました。もちろん偶然でしょうが、気分的に非常に良い一日のスタートとなりました。

終始手相鑑定一本での鑑定となりました。鑑定料金を改定した初日の朝一番からお客様が鑑定に来られるというのは、今後の流れが非常に良いものであることを象徴する現象だと捉えています。

それでは、昨日の無難な方位の続編です。

結局、無難な方位はどこなのか

まとめると、こんな感じです。北は鑑定が必要なので無難とは言い切れない。南・東北・西南は論外となります。

三碧・四緑に関しては無難と言い切れる方位はありません。

 東南西西北
一白  
二黒  
三碧    
四緑    
五黄
六白  
七赤  
八白  
九紫  

  icon-bar-chart-o 表2 十干・十二支・九星から判断した吉方位
○ 無難な方位(安心してゆける方位です)
◎ 吉方(吉方が入っている方位ですので無難なうえに方位効果が期待できます)


これで、的は絞られました、次は、具体的にどの場所にするか?

当ブログのアクセスは

6割が関東、3割が関西、その他1割

となっていますので、東京お住まいの方、及び大坂・京都にお住まいの方を想定します。

8月無難な方位はここで決まり

私のほうから勝手気ままに具体的な場所を選出いたしました。

距離、絶妙な方位的位置、治安、交通の便、予算、風土、等々のこだわりが詰まっています。

 東南西西北
一白  
二黒  
五黄
六白  
七赤  
八白  
九紫  
東京
お住まいの方
・千葉県銚子
・アメリカ西海岸(ロスアンジェルス・サンフランシスコ)
・千葉県外房(勝浦)
・フィジー
・鳥取
・対馬
・佐渡島
・能登半島
大坂・京都
お住まいの方
・千葉県南房総(館山)・伊豆諸島
(八丈島)
・小笠原諸島
(母島・父島)
・対馬・島根県隠岐の島

 

2016-07-03
02:24:35

 icon-arrow-circle-right 次の記事

方位取り☆2016年8月☆夏休みのおすすめの方位はここだ その3
最終確認はやっぱりこの方法です 方位選定が終わった後は素直に方位を取るだけです。でも、その前にもう一つしておくことがあります。それは、本当にその方...
おまけ解説

表の○は無難な方位とは言っても、若干方位効果が期待できます。距離を大きくとる海外ならその効果も無視できないほどに大きくなりますし、1年間は結構大きな方位効果となって現れるでしょう。

但し、実際には、方位に廻座する十干・十二支の影響も考えないといけません。それがどの程度作用するかは人により異なります。それがプラス作用なら心配はいりませんが・・

この辺りは個別に鑑定が必要となる話ですが、それは現実的ではありませんので、万一マイナス作用に働いたとしても全体の方位効果として相殺し、最悪でもプラスマイナス0にできるであろうとの目論見で、「無難な方位」を選出しました。

占い独特の方位というものについて、初めての方は例外なく迷われます。単に西へ行きなさいとか、西北へ行きなさいとかアドバイスしても、されるほうとしては具体的にどこなのか?となりがちです。

単純な話、西はどこなのか?東はどこなのか?という基本的なことを把握するためのハードルが高いと感じましたので、私のほうから勝手気ままに具体的な場所を選出いたしました。


以上、無難な方位はどこなのかという内容でしたが、守りの方位選定ではなくて積極的に、

『方位効果が高い方位はどこなのか?』

となれば個別鑑定が必要となります。手相鑑定を受けられた方でご興味あるお客様には個別にお話をしています。


 icon-backward 先頭の記事

方位取り☆2016年8月☆夏休みのおすすめの方位はここだ
夏のおすすめの方位取りを考えました 年間を通じて、長期休暇(4日以上)が取れる機会というのはそうそうあるものではありません。そういった機会は、方位を取るのに最...