次回鑑定は26日(日)15時からです。 詳しくはクリック

2016年8月攻めの方位取り☆北30度の効果☆その2

方位取り計画を楽しもう

方位取りは計画を立てて実行するまでが意外と面倒です。限られた時間と予算の中でいかに運気を高められるか、ゲーム感覚で行ってみるのも手ですね。

 

浅草寺 絵馬

 浅草寺 絵馬


前回の記事で、方位は北であることが確認できました。

では距離はどうするか?、出発日はどうするか?、北のどの辺にするのか?

決めてみたいと思います。

こんにちは 宮崎 煌大 です。

昨年までは、がむしゃらに取っていた感が強い方位取りでしたが、今年は方針をガラッと変えています。どうすれば良い結果になりやすいか私なりに考え方のブレがなくなって安定してきているからだと感じます。

今回の方位取りの効果の特徴をはじき出す

①月盤だけ吉、年盤普通 (=0.5)

②天道(+1)

③北の一白水星 (×2)(+0.5)

④しかも夏休みの8月(×1.1)

⑤十干十二支は年盤月盤で同会 (=2)

この様に各特徴を拾い出してみると、意外にも好条件が揃っていることが実感できます。

では、ここからはサクサクっと・・

まずは①を翻訳

吉効果は1年5か月継続します。

大きさ0.5吉数

次、②を翻訳

吉数にプラス1

続いて、③の翻訳

吉数にプラス0.5、北は吉距離2倍

さらに、④を翻訳

長めに日程を組めば吉時間1.1倍

最後に⑤を翻訳

命式に働きかける(吉)効果2倍

 

浅草寺本堂

 浅草寺本堂です

以上をまとめるとこうなります

ごく通常(月盤・年盤共に吉)の方位取りの4.4の効果があり、その吉効果は1年5ヶ月ちょうどで終了となります。一白水星の吉効果が強く出る事でしょう。その様なはっきり表れる効果とは別に潜在的な部分に働きかける(吉)作用も大きく、新たな象意生まれやすいでしょう。

予算をかけてもかけなくても効果は1年5か月間で終わります。合計4.4倍の吉効果ということを考えれば、距離は短めでも十分過ぎるくらい効果がありますので近場で抑えるのも良いでしょう。交通費は抑えられますのでその分、滞在に費用をかけるのが得策です。

もちろん大きく距離を取ってもよいですが、一方で大きく偏った吉効果はリスクもはらみます。距離短かめ&滞在長めが良いでしょう。

的は、距離170km以上、日程4泊以上に絞られました。(詳細省略)

①出発日は8月25日前後

②方位は北➡北に確定!

③距離は200km以上➡170km以上で検討

④4泊5日➡4泊以上で検討

⑤温泉必須

今回はここまで。この続きはその3でお会いしましょう。Bye!

2016-07-14
01:17:30


  icon-arrow-circle-right 次の記事 その3   

2016年8月攻めの方位取り☆候補地の決め方☆その3
浅草寺 浅草神社(Asakusa Shrine) 夏詣(Natsumoude) 夏詣(なつもうで)なるものを初めて知りました 我々日本人は大晦日に「年越...
おまけ解説

最低これだけ距離を取れば実感できるであろうという距離の10倍、170kmとしました。

なお、4.4倍の効果とは書きましたが、実際の体感は結構強烈でしょうね。

 吉数(きちすう) 
 

吉数

月盤吉・年盤普通0.5

月盤吉・年盤吉

1

月盤吉・年盤吉(同会)

2
太歳3
天道1
  吉距離(きちきょり)
 吉距離
東・西・東北・東南・西南・西北×1
北・南×2

 

 吉時間(きちじかん)
 吉時間
3泊×1
4泊~6泊×1.1
6泊~×1.2

  icon-backward 先頭の記事 その1

2016年8月攻めの方位取り☆タロットに聞いてみた
積極的に「攻めの方位取り」 前回の記事では『守りの方位取り』をテーマにお話をしました。今回は『攻めの方位取り』のお話です。 宮崎 煌大 です...