次回鑑定は7月の予定です。 詳しくはクリック

方位取り ⭐️ 2017年2月 西30度 まずは初日


とりあえず目的地に到着です。

経路

東京池袋ー岡山ー倉敷ー米子ー境港ー美保関

朝5時30分、自宅東京池袋を出発。とにかく東京駅に到着し、新幹線切符入り場へ直行。

その場の思いつきで、最終目的地まで駅員にお任せにして、往復の切符を購入。

新幹線で初の岡山・倉敷に到着、在来線特急乗換えで北上。出発早々に信号機の遮断棒折れ・列車まちで、案の定というか定石通りというか23分遅れで日本海へ抜け、米子に到着。

米子から北上して終着駅の境港まではラッピング車両

米子から北上して終着駅の境港まではラッピング車両

鬼太郎ですか?

鳥取県は米子。ここからあと少し北上だが、先の列車遅れで接続1時間待ち。ふと、最寄駅までの送迎依頼を忘れていたことに気づき、さっそく宿泊先の旅館に電話。

うるさい、よくしゃべる、私にもしゃべらせろ・・

電話に出られたこの女性とっても元気がよく、私が話す隙を与えてくれません。これにて三碧の象意を確認できたので、ある意味安心、安心。

昼飯すませ、乗り換えの番線に着くなり唖然。妖怪の漫画でラッピングされた車両・・・。なぜに鬼太郎かと思いきや、終着駅の境港という場所は漫画家の水木しげる先生のご出身の地だったのですね。

そして、列車の中ではお子様達がうるさい。これまた早々に三碧が出てますな〜。

そして、列車は終着駅となる境港に到着。

旅館に到着

待つ事およそ20分。送迎に来てくれた男性がこれまたよくしゃべる。

これも三碧という事で、まことに結構。

早速、露天風呂を満喫し、夕食をいただきました。

ふとお酒(日本酒)のことをフロントで聞いてみようと思いきいてみたところ、ここの旅館の専務がお酒にお詳しいとの話になり、オススメの地酒を教えていただきました。

さすが、美味かったな〜

2017-02-25

22:18:39 島根県美保関・美保館よりブログUP

 

解説

ほぼ、旅行記となっていますが、今回すごく重要な点があります。終始直感での行動に努めているという点です。

そのせいか、変なこだわりがなく、到着にほぼ半日かかった割にはストレスフリーですんなり来れた感となりました。

朝5時のタロット結果 今日はなんとか到着って感じですか?でも、素直さでカバーですかね。

朝5時のタロット結果
今日はなんとか到着って感じですか?でも、素直さでカバーですかね。